推測統計はじめの一歩 : 部分から全体像をいかに求めるか?

清水誠 著

わずかな開票率で出る「当確」。-なぜわかるのか?効率よく、的確に予測するにはどうするか、結果を検証するにはどうすればよいか、推測統計の考え方を、初歩から道筋を追って語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 でたらめの法則
  • 第2章 分布を見る
  • 第3章 推定の技法
  • 第4章 幅のある推定を行う
  • 第5章 推定の正しさを検定する
  • 第6章 関係を推定する
  • 第7章 将来を予測する
  • 第8章 判断に左右される予測

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 推測統計はじめの一歩 : 部分から全体像をいかに求めるか?
著作者等 清水 誠
書名ヨミ スイソク トウケイ ハジメ ノ イッポ : ブブン カラ ゼンタイゾウ オ イカニ モトメルカ
書名別名 Suisoku tokei hajime no ippo
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 2000.3
ページ数 206p
大きさ 18cm
ISBN 4062572834
NCID BA45779304
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20052306
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想