変貌する現代韓国社会

小林孝行 編

韓国との交流が活発になりつつあるいま、等身大の韓国の姿を描き出す試みが求められている。家族・女性・福祉・宗教から大衆文化まで、現代韓国社会における変化と日本との関係を社会学的に捉える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 コリアの近代化と国際関係
  • 第2章 現代家族の変動
  • 第3章 儒教規範のなかの女性-韓国女性の社会的地位に関する考察
  • 第4章 転換期における社会福祉の動向-韓国保健福祉部の政策展開を中心に
  • 第5章 ソウルへの集中と地域格差の拡大-韓国の人口現象
  • 第6章 「世界化」と在韓外国人-韓国社会におけるエスニック・マイノリティ
  • 第7章 宗教的伝統とキリスト教の発展-韓日比較の視点より
  • 第8章 社会を映し出す大衆文化-文化商品で読み解く韓国の現代文化
  • 第9章 日常の生活実践誌-韓国近現代と済州島の経験から

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 変貌する現代韓国社会
著作者等 小林 孝行
書名ヨミ ヘンボウスル ゲンダイ カンコク シャカイ
書名別名 Henbosuru gendai kankoku shakai
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 2000.3
ページ数 213p
大きさ 19cm
ISBN 4790707989
NCID BA45735466
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20072910
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想