コミュニティ心理学とコンサルテーション・リエゾン : 地域臨床・教育・研修

氏原寛, 成田善弘 共編

本書では、心理臨床場面で重要な機能を果たすコミュニティ心理学を中心に、さまざまな臨床現場の実際を、具体的に紹介する。さらに、心理臨床領域の諸職種とその役割、相談・援助の方法やその特色、効用、限界について実践的に解説した。カウンセラーがカウンセリングルームを出て、地域に働きかけるとはどういうことかを、明確に示してくれる好個の書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 総論(臨床心理学的地域援助
  • コンサルテーション・リエゾン
  • コミュニティ心理学)
  • 第2部 関連領域(児童相談所
  • 少年鑑別所
  • 家裁調査官 ほか)
  • 第3部 教育・研修(スーパーヴィジョン(精神分析
  • 分析心理学
  • 心理臨床-箱庭療法の場合)
  • 教育分析
  • 古典的症例 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コミュニティ心理学とコンサルテーション・リエゾン : 地域臨床・教育・研修
著作者等 成田 善弘
氏原 寛
書名ヨミ コミュニティ シンリガク ト コンサルテーション リエゾン : チイキ リンショウ キョウイク ケンシュウ
書名別名 Komyuniti shinrigaku to konsaruteshon riezon
シリーズ名 臨床心理学 3
出版元 培風館
刊行年月 2000.3
ページ数 333p
大きさ 22cm
ISBN 4563056251
NCID BA45730247
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20050134
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想