パストゥール : 実験ノートと未公開の研究

ジェラルド・L.ギーソン 著 ; 長野敬, 太田英彦 訳

葡萄酒やビールの製造・保存法から狂犬病ワクチンまで、革命的成果の裏に秘められた「私的科学」とは。未公開の実験ノートなど、豊富な資料を駆使し、偉大な科学者が誕生する過程を精緻に読み解く、科学史の斬新な眼差し。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 背景と文脈(ルイ・パストゥールの実験ノートと未公開の研究
  • パストゥール略伝)
  • 第2部 結晶から生命へ(科学者の誕生-酒石酸光学異性体
  • 結晶から生命へ-光学活性、発酵、そして生命
  • 十九世紀フランスでの生命創造-パストゥール=プーシェの自然発生説論争における科学、政治、宗教)
  • 第3部 炭疽と狂犬病-ワクチン、倫理、科学的な心情と医学的な心情(プイイ=ル=フォールの秘密-炭疽ワクチン作成にまつわる競争と欺瞞
  • 少年期の出会いから「私的患者」まで-ワクチン以前のパストゥールと狂犬病
  • 公の勝利と忘れられた批判者たち-パストゥールの狂犬病ワクチンの初期対人使用に関する論争
  • ひそかな疑惑と倫理的なディレンマ-パストゥールとルー、およびパストゥールの狂犬病ワクチンの初期の人体実験)
  • 第4部 パストゥール神話(パストゥールの神話)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パストゥール : 実験ノートと未公開の研究
著作者等 Geison, Gerald L
太田 英彦
長野 敬
ギーソン ジェラルド・L.
書名ヨミ パストゥール : ジッケン ノート ト ミコウカイ ノ ケンキュウ
書名別名 The private science of Louis Pasteur
出版元 青土社
刊行年月 2000.2
ページ数 373, 29p
大きさ 20cm
ISBN 479175798X
NCID BA45606157
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20069990
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想