おもひ草

大岡信 著

古典を読み解く"鍵"。文化の根本原理と命ある言葉を求めて。伝統に学び、身につけてこそ創造は生まれる。その英知の結晶を、大筋見あやまらないための、「骨組み」を詳述。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「和歌」という言葉の意味
  • 古典詩歌の見方・読み方
  • 詞華集の役割
  • 日本の古典美学の根本
  • 古典詩歌の色
  • 日本の「中世」の特色-鼎談者=丸谷才一・由良君美
  • 詞華集と日本文学の伝統-対談者=丸谷才一
  • 芭蕉私論-言葉の「場」をめぐって
  • 『猿蓑』のおもしろさ
  • 現代詩歌と芭蕉〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 おもひ草
著作者等 大岡 信
書名ヨミ オモイグサ
出版元 世界文化社
刊行年月 2000.2
ページ数 340p
大きさ 22cm
ISBN 4418005021
NCID BA45605642
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20037074
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想