金瓶梅  3

村上知行 訳

賄賂を使って就いた地位を利用して、さらに悪銭をかせぎつつ、漁色も激しくなる西門慶。しかし、その身辺にはかげりが見え始める。愛息が猫に襲われ、その母も逝き、他の妻妾、廓女たちが入り乱れての陰険な争いも醜さを増していく。物語はいよいよ佳境へ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 金瓶梅
著作者等 村上 知行
書名ヨミ キンペイバイ
書名別名 Kinpeibai
シリーズ名 ちくま文庫
巻冊次 3
出版元 筑摩書房
刊行年月 2000.2
ページ数 340p
大きさ 15cm
ISBN 4480035435
NCID BA45578594
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20050204
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想