会議の技法 : チームワークがひらく発想の新次元

吉田新一郎 著

私たちの忙しさの一因は会議の多さにある。多いばかりか、費やす時間も増えている。「会議社会」に生きる現代人にとって、会議の意味と役割は重くなる一方である。しかし、効率的・効果的な会議のもち方を知らないために、膨大な経済的・社会的ムダが生じているのが現状だろう。本書は、企業の戦略会議から地域交流まで、あらゆる場面で役に立つ斬新なアイディアをちりばめながら、チームパワーを最大限に引き出す会議の方法を伝授する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 「会議社会」のなかで
  • 第1章 会議を準備する
  • 第2章 会議をはじめる
  • 第3章 会議を運営する
  • 第4章 会議で発表する
  • 第5章 情報"アイディア"を共有する
  • 第6章 会議を終わらせる
  • 第7章 会議に必要なスキルを磨く
  • 終章 会議を変える糸口

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 会議の技法 : チームワークがひらく発想の新次元
著作者等 吉田 新一郎
書名ヨミ カイギ ノ ギホウ : チームワーク ガ ヒラク ハッソウ ノ シンジゲン
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論新社
刊行年月 2000.2
ページ数 235p
大きさ 18cm
ISBN 4121015207
NCID BA45487273
BA6058294X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20055223
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想