戦国の世

今谷明 著

「面白の花の都や」-戦国の世は、日本史上それまでに無かった大胆不敵で型破りな大物豪傑が続出した、たいへん魅力的な時代だった。活気あふれる港町や門前町、花の都の狂言・茶の湯・連歌などの熱狂的流行をはじめ、乱世を図太くしたたかに生きた中世びとの生気溢れる姿を描く。応仁の乱から関ヶ原前夜まで。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 乙名清九郎
  • 応仁・文明の大乱
  • 戦国大名の世界(西国
  • 東国)
  • 一向一揆と統一戦争
  • 関白政権と惣無事令

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦国の世
著作者等 今谷 明
書名ヨミ センゴク ノ ヨ
書名別名 Sengoku no yo
シリーズ名 日本の歴史 5
岩波ジュニア新書 5
出版元 岩波書店
刊行年月 2000.2
ページ数 204, 3p
大きさ 18cm
ISBN 4005003354
NCID BA45434856
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20053914
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想