パソコンで見る生物進化 : シミュレーションでさぐる生物の生き残り戦略

科学シミュレーション研究会 著

なぜ、あんなに目立つ孔雀のオスが生き残れたのか?なぜ、抗生物質の効かない耐性菌がどんどんできてしまうのか?どうやって、木の枝や葉にそっくりな昆虫ができたのか?-直接観察することが不可能で、とてつもなく長い時間のかかる生命現象である「進化」の数々の難問に、シミュレーションで答えを出します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 世の中、メスの好みで決まるのか?-性淘汰に対する環境の効果
  • 第2章 バッタ集団のジキル・ハイド的変身-集団変身は複雑系の相転移現象
  • 第3章 抗生物質で病原菌は強くなる?-薬剤耐性菌の横行
  • 第4章 昆虫の擬態-昆虫を植物に変身させる育種
  • 第5章 文化の違う人たちとどうつきあうか-進化的に安定なつきあい方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パソコンで見る生物進化 : シミュレーションでさぐる生物の生き残り戦略
著作者等 科学シミュレーション研究会
書名ヨミ パソコン デ ミル セイブツ シンカ : シミュレーション デ サグル セイブツ ノ イキノコリ センリャク
書名別名 Pasokon de miru seibutsu shinka
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 2000.2
ページ数 354p
大きさ 18cm
付随資料 CD-ROM1枚 (8cm)
ISBN 406257280X
NCID BA45310751
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20045881
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想