On the emotions

Richard Wollheim

Distinguished philosopher Richard Wollheim's rich and thought-provoking account of the emotions considers what emotions are, how they arise in our lives, and how standard and "moral" emotions differ. Drawing on insights from literature, psychoanalysis, and philosophy, Wollheim argues that emotions form a distinct psychological category, not to be assimilated with either beliefs or desires.

「Nielsen BookData」より

この本の情報

書名 On the emotions
著作者等 Wollheim, Richard
出版元 Yale University Press
刊行年月 1999
ページ数 xiii, 269 p.
大きさ 24 cm
ISBN 0300079745
NCID BA45094678
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 英語
出版国 アメリカ合衆国
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想