フロンティアセラミックスが拓く新世紀 : 新素材の創製

柳田博明 監修 ; 一ノ瀬昇, 羽田肇 編著

"フロンティアセラミックス"という名称には、「異質なセラミックスがぶつかりあい粒界・界面に新しいパラダイムの性質が発現する」という意味が込められている。この研究は、科学技術庁の総合研究プロジェクトとして採択され、足掛け6年を経た。本書では、生きのいい、元気な研究者が、この研究の中から世界に誇り得る素晴らしい成果を執筆しており、セラミックス界面の最新情報が得られるものと秘かに自負している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 フロンティアセラミックスの時代
  • 第2章 フロンティアセラミックスモデル界面
  • 第3章 フロンティアセラミックスプロセシング
  • 第4章 フロンティアセラミックス粒界と機能性
  • 第5章 フロンティアセラミックス粒界と機械的特性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フロンティアセラミックスが拓く新世紀 : 新素材の創製
著作者等 一ノ瀬 昇
柳田 博明
羽田 肇
書名ヨミ フロンティア セラミックス ガ ヒラク シンセイキ : シンソザイ ノ ソウセイ
書名別名 Furontia seramikkusu ga hiraku shinseiki
シリーズ名 K books series 151
出版元 工業調査会
刊行年月 2000.1
ページ数 232p
大きさ 19cm
ISBN 4769341334
NCID BA44998652
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20112952
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想