日本古代土地経営関係史料集成 : デジタル古文書集 : 東大寺領・北陸編

小口雅史 編著

古文書のデジタル化により多角的な分析を可能に!古代の大土地経営の一典型とされる東大寺領北陸初期荘園関係資料を写真とともに一堂に集成し、「今昔文字鏡」フォントを用いて、古文書を忠実にパソコン上で再現。ほとんどの文書の写真を史料と対応させて表示してあり、より詳細な文書情報が瞬時に得られる。異体同字テーブルを搭載しており、どの文字からでも対応する文字の同時検索ができる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 文書編(天平勝宝七歳(755)
  • 天平勝宝八歳(756) ほか)
  • 参考史料(天平勝宝初年?
  • 宝亀十一年(780) ほか)
  • 解説編(文書解題
  • 所引正倉院文書紙背関係便覧 ほか)
  • 論考編(「初期庄園」研究史概要
  • 律令制下寺院経済の管理統制機構-東大寺領北陸初期荘園分析の一視角として ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本古代土地経営関係史料集成 : デジタル古文書集 : 東大寺領・北陸編
著作者等 小口 雅史
書名ヨミ ニホン コダイ トチ ケイエイ カンケイ シリョウ シュウセイ : デジタル コモンジョシュウ : トウダイジリョウ ホクリクヘン
書名別名 Nihon kodai tochi keiei kankei shiryo shusei
出版元 同成社
刊行年月 1999.11
ページ数 293p
大きさ 19×27cm
付随資料 CD-ROM1枚 (12cm) + 1枚.
ISBN 4886211879
NCID BA44994629
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20037109
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想