大絶滅。

金子隆一 著

地球は、必ず生命を滅ぼす!生命種の絶滅論を集大成した決定版!人間という生物はいつまで生き延びられるか。最新の地球物理学の成果をもとに、恐竜など繁栄を極めた生物がなぜ大量絶滅したのかを大検証する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 大量絶滅と生命の歴史(地球は本当に母性の星か
  • 太陽系と地球の誕生 ほか)
  • 第2章 恐竜絶滅理論の変遷(恐竜絶滅の生命史的意味
  • 創造説論者は恐竜をどう見たか ほか)
  • 第3章 ガイアを殺すものは誰か(初めに物証ありき
  • K‐T境界層異変の発見 ほか)
  • 第4章 地球生命圏の輪廻を超えて(大量絶滅はいつまで続くのか
  • 太陽がガイアを滅ぼすとき ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大絶滅。
著作者等 金子 隆一
書名ヨミ ダイゼツメツ
出版元 実業之日本社
刊行年月 1999.11
ページ数 243p
大きさ 19cm
ISBN 4408103489
NCID BA44967309
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20017666
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想