自然と結ぶ : 「農」にみる多様性

田中耕司 編

この手によみがえる土の感触。本講座は、私たち一人ひとりの生き方を、地球的な視野をもって問いなおしていこうとするものです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 自然を生かす農業
  • 第1部 環境への適応(伝統農業の背後にあるもの-中央アンデス高地の例から
  • 七千年の早地農耕-黄土地帯の自然と農法
  • 洪水とともに生きる-ベンガル・デルタの氾濫原に暮らす人びと)
  • 第2部 自然とともに生きる(アフリカ・サバンナ地帯の在来農法にまなぶ-生態的農業像の確立をめざして
  • 天水田の稲作リズム-東北タイの村落調査から
  • 屋敷林に暮らす-ジャワ島の農家と樹木作物のかかわり)
  • 第3部 環境を創る(農業生態系のエネルギー流の過去・現在・未来-太陽エネルギーそしてもうひとつのエネルギー
  • コスモスとしての日本農法-「カ=ミ」への回路をひらく
  • 百姓仕事が、自然をつくる、自然を認識する-「農」からの新しいまなざし、「農」への新しいまなざし)
  • 総合討論 「在地」の地平から農業・農学を展望する

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自然と結ぶ : 「農」にみる多様性
著作者等 田中 耕司
書名ヨミ シゼン ト ムスブ : ノウ ニ ミル タヨウセイ
シリーズ名 講座人間と環境 / 福井勝義, 秋道智彌, 田中耕司 企画編集 第3巻
出版元 昭和堂
刊行年月 2000.2
ページ数 301, 3p
大きさ 21cm
ISBN 4812299136
NCID BA44962178
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20032100
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想