モンテーニュ随想録入門

関根秀雄 著

[目次]

  • 目次
  • -「隨想錄」入門-
  • 一 モンテーニュの魅力 / 5
  • 二 「隨想錄」の色々な讀み方 / 12
  • 三 モンテーニュの生涯 / 19
  • 四 モンテーニュの近代性 / 75
  • -エッセエ抄-
  • 1 運命は屢々理性のゆく道に合流すること(一の三十四) / 89
  • 2 著物を著る習慣について(一の三十六) / 94
  • 3 いかに我等は同じ事柄を泣いたり笑つたりするか(一の三十八) / 101
  • 4 我等の間にある不平等について(一の四十二) / 108
  • 5 睡眠について(一の四十四) / 127
  • 6 古代の習慣について(一の四十九) / 131
  • 7 詞の空虛について(一の五十一) / 140
  • 8 良心について(二の五) / 146
  • 9 我等の欲望は困難にあいていや增すこと(二の十五) / 154
  • 10 信仰の自由について(二の十九) / 166
  • 11 假病使うまじきこと(二の二十五) / 174
  • 12 臆病は殘忍の母(二の二十七) / 179
  • 13 德について(二の二十九) / 196
  • 14 怒りについて(二の三十一) / 210
  • 15 三人の良き婦人について(二の三十五) / 223
  • 16 心氣轉換について(三の四) / 237
  • 17 馬車について(三の六) / 256
  • あとがき / 290
  • 追記 / 293

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 モンテーニュ随想録入門
著作者等 関根 秀雄
書名ヨミ モンテーニュ ズイソウロク ニュウモン
出版元 小山書店新社
刊行年月 1959
ページ数 292p 図版
大きさ 18cm
NCID BA44890984
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60000966
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想