阿部謹也著作集  第3巻

阿部謹也 著

旅に暮らす中世ヨーロッパではさまざまな階層の人々が街道を歩み去った。国王さえも旅に暮らした。当時の旅はどのようなものだったのか。旅する人々の生活を掘り起し、人と人との関係の変化を探る。書き下ろし論考「西欧中世における死生観と宇宙観の交錯」を連載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 中世を旅する人びと-ヨーロッパ庶民生活点描
  • わが著書を語る-中世を旅する人びと
  • ヨーロッパ中世の旅
  • ヨーロッパ文明をつくった「道」
  • 中世という小宇宙を旅する騎士たち
  • 歴史を伝えるドイツの古城
  • ドイツ中世への旅
  • 群集が動き出すとき-サハラ大行進の歴史的暗示
  • 中世ハンブルクのビール醸造業と職人
  • 親の職業・子の職業-職人の社会史
  • 遍歴職人と石工たち〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 阿部謹也著作集
著作者等 阿部 謹也
書名ヨミ アベ キンヤ チョサクシュウ
巻冊次 第3巻
出版元 筑摩書房
刊行年月 2000.1
ページ数 549p
大きさ 22cm
ISBN 448075153X
NCID BA44864317
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20042258
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想