検証脳死・臓器移植 : 透明な医療をどう確保するか

平野恭子 著

移植医療の情報公開は、どうあるべきなのだろう。取材は、報道は…。公平な医療を実現するために私たちは何を検証し、何を報道すべきなのか。ドナーとレシピエント、かけがえのない「二つの命」を見つめながら、いまも手探りを続けている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 「和田移植」の教訓
  • 1 揺れた報道
  • 2 移植医療と透明性の確保
  • 検証体制をどう確保するか
  • 4 移植医療の将来
  • おわりに 「生」と「死」を見つめる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 検証脳死・臓器移植 : 透明な医療をどう確保するか
著作者等 平野 恭子
書名ヨミ ケンショウ ノウシ ゾウキ イショク : トウメイナ イリョウ オ ドウ カクホスルカ
シリーズ名 岩波ブックレット no.497
出版元 岩波書店
刊行年月 2000.1
ページ数 63p
大きさ 21cm
ISBN 4000091972
NCID BA44849561
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20035555
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想