フランスから

高田博厚 著

昭和六年、三十歳の時フランスに渡り、近代彫刻をロダン、マイヨールに学ぶ。ロマン・ロラン、アラン、ジャン・コクトー、ルオーらと親交を結び、昭和三十二年帰国するまで、三十年近くフランスに滞在。異邦人として孤独な闘いを続けながら、フランスの知性に深い影響を受ける。滞在中の思索や思い出を鋭い批評精神と冷静な時代分析で刻した彫刻家高田博厚の代表的エッセイ集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 季節
  • 2 パリから(戦後の便り
  • 平和への愛
  • 地中海にて
  • 復活祭の日に
  • ある詩人へ)
  • 3 フランスの魂(師「ロマン・ロラン」
  • ゲーテとフランス
  • 経路
  • この頃
  • 彫刻のヴィジオン
  • パリと芝居)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フランスから
著作者等 高田 博厚
書名ヨミ フランス カラ
書名別名 Furansu kara
シリーズ名 講談社文芸文庫
出版元 講談社
刊行年月 1999.12
ページ数 310p
大きさ 16cm
ISBN 4061976931
NCID BA44745544
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20022310
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想