恋のすれちがい : 韓国人と日本人-それぞれの愛のかたち

呉善花 著

韓国人の強固な処女信奉、男から女への執拗な口説き攻撃、日本人の「カカア天下」と「亭主関白」の不思議な両立…。韓国は李朝の時代から、日本は室町時代から同じ中国渡りの父権制社会の波をかぶってきたというのに、なぜ現代の両国の恋愛事情は大きくすれ違うのか。27歳の時から留学生として来日し、在日14年を越える韓国人の著者が、その違いを通して、背景にある両国の文化、社会、伝統の異なる素顔を見事に浮き彫りにしてゆく。新世代韓国女性による、異色恋愛エッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 韓国の男は口説きの達人
  • 韓国人処女信奉事情
  • 「カカア天下」と「夫は神」
  • 恋愛の技術と呪術
  • 日韓恋物語の昔と今
  • キャリアウーマンの恋愛と結婚
  • 激しく純愛、なんとなく純愛
  • 男と女のいる風景
  • 喜ばしい出会い
  • 別れという名の旅立ち

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 恋のすれちがい : 韓国人と日本人-それぞれの愛のかたち
著作者等 呉 善花
書名ヨミ コイ ノ スレチガイ : カンコクジン ト ニホンジン ソレゾレ ノ アイ ノ カタチ
書名別名 恋愛交差点

Koi no surechigai
シリーズ名 角川文庫
出版元 角川書店
刊行年月 1997.9
ページ数 192p
大きさ 15cm
ISBN 4041903025
NCID BA44623886
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98042867
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想