物理学の世紀 : アインシュタインの夢は報われるか

佐藤文隆 著

我々が享受する様々な科学の恩恵は、その根幹をたどればいつも物理学に到達する。二十世紀物理学の驚異的な発展は、人類社会に絶大な影響を与えてきた。アインシュタインの相対論は時間と空間の概念を一変させ、ミクロな世界での現象を追究する量子力学は、物質とエネルギーの理解に新たな地平を拓いた。物理学は、二十世紀にまさに知の王者として君臨し、諸々の分野の進展をも促し続けてきたのである。本書はその物理学の歴史を、次々と浮上し続けた課題の連鎖を通して、第一人者が概観する。そして、依然つきることのない疑問の数々が、科学が未だ終焉しないことを物語ってゆく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 物理学の世紀-百年のうねり(第一期-X線から量子力学まで
  • 第二期-原爆からクォークまで
  • 第三期-コンピューターと量子力学)
  • 第2章 原子の言葉-創造(ケルビンの「二つの暗雲」
  • 思いがけない発見
  • 特殊相対論 ほか)
  • 第3章 物理帝国-展開(原子と周期律表
  • 物性物理
  • 場の量子論 ほか)
  • 第4章 物理のデザイン-成熟(アインシュタイン生誕百年
  • 三つのスーパー
  • 理学と工学 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 物理学の世紀 : アインシュタインの夢は報われるか
著作者等 佐藤 文隆
書名ヨミ ブツリガク ノ セイキ : アインシュタイン ノ ユメ ワ ムクワレルカ
書名別名 Butsurigaku no seiki
シリーズ名 集英社新書
出版元 集英社
刊行年月 1999.12
ページ数 210p
大きさ 18cm
ISBN 4087200051
NCID BA44581877
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20018564
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想