開高健その人と文学

加賀乙彦 ほか著

同時代の社会と人間の実相を真摯に見つめつづけた「行動する作家」の世界を、第一線の作家・批評家が論じる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「外へ」と開高健は言った(大岡玲)
  • 開高健とアジア(川村湊)
  • 作家にとっての冒険(高樹のぶ子)
  • 開高健と小説(黒井千次
  • 増田みず子)
  • 開高健と躁鬱(加賀乙彦)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 開高健その人と文学
著作者等 加賀 乙彦
大岡 玲
増田 みず子
高樹 のぶ子
黒井 千次
川村 湊
書名ヨミ カイコウ タケシ ソノ ヒト ト ブンガク
書名別名 Kaiko takeshi sono hito to bungaku
出版元 ティビーエス・ブリタニカ
刊行年月 1999.12
ページ数 205p
大きさ 20cm
ISBN 4484992175
NCID BA44570291
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20105168
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想