日本史の中の女性と仏教

光華女子大学・光華女子短期大学真宗文化研究所 編 ; 吉田一彦, 勝浦令子, 西口順子 著

女性の立場からみた仏教の歴史的実像を、新進気鋭の学者が鮮やかに解明。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 女性と仏教をめぐる諸問題
  • 第2章 『日本霊異記』を題材に
  • 第3章 古代の尼と尼寺
  • 第4章 女性の出家と家族関係
  • 第5章 尼と「家」
  • 第6章 真宗史のなかの女性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本史の中の女性と仏教
著作者等 京都光華女子大学真宗文化研究所
光華女子大学短期大学真宗文化研究所
勝浦 令子
吉田 一彦
西口 順子
光華女子大学光華女子短期大学真宗文化研究所
書名ヨミ ニホンシ ノ ナカ ノ ジョセイ ト ブッキョウ
書名別名 Nihonshi no naka no josei to bukkyo
出版元 法藏館
刊行年月 1999.11
ページ数 217p
大きさ 20cm
ISBN 4831875252
NCID BA44246919
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20060220
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想