遺伝子情報は人類に何を問うか : 「ゲノム」が描き出す次世代の設計図

柳川弘志 著

急進する遺伝子解析で産業、社会はどう変わるのか?医療、環境、食糧、エネルギー…あらゆる分野に変革をもたらすゲノムサイエンスの行方を読む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 生物進化の謎に迫るゲノム解析(ゲノムと生命のかかわり合い
  • ゲノムとは何か
  • 生命はどのようにして生まれたのか
  • 脚光を浴びる「ヒトゲノム計画」
  • ポストゲノム時代の到来)
  • 第2部 遺伝子技術の可能性(生命情報の伝達
  • 複製される生命
  • 生命技術の明と暗
  • 人間圏のリスクマネジメント)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遺伝子情報は人類に何を問うか : 「ゲノム」が描き出す次世代の設計図
著作者等 柳川 弘志
書名ヨミ イデンシ ジョウホウ ワ ジンルイ ニ ナニ オ トウカ : ゲノム ガ エガキダス ジセダイ ノ セッケイズ
シリーズ名 ウェッジ選書 3
出版元 ウェッジ
刊行年月 1999.11
ページ数 232p
大きさ 19cm
ISBN 4900594318
NCID BA44237612
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20047264
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想