図解雑学進化論

中原英臣 著

進化論といえば、すぐにダーウィンを連想する人が多いのではないでしょうか?ダーウィンが『種の起源』を発表したのは19世紀半ばのことです。「進化」という新しい科学的概念が提唱されてから現在に至るまで、遺伝現象の解明、DNAの発見、動物行動学・遺伝子工学・分子生物学などの発展に伴って、数多くの進化論が提唱され続けています。本書では、ダーウィン進化論から、ラマルク進化論、ダーウィン進化論の流れを汲む総合進化説、また今西進化論や、近年提唱された断続平衡説、連続共生説、中位進化説、ドーキンスの利己的遺伝子説、ウイルス進化説に至るまで、その時代背景や、遺伝学、生物学の基礎知識を交えながら丁寧に解説しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ダーウィンが登場するまで
  • ダーウィンの考えた進化論
  • 遺伝学の発展と総合進化説
  • ダーウィン以外の進化論
  • ウイルス進化説と最新の進化論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図解雑学進化論
著作者等 中原 英臣
書名ヨミ ズカイ ザツガク シンカロン
出版元 ナツメ社
刊行年月 1999.11
ページ数 223p
大きさ 19cm
ISBN 4816327010
NCID BA44167889
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20011942
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想