男たちの妄想  1

クラウス・テーヴェライト 著 ; 田村和彦 訳

男性支配の歴史と文化に突きつけた壮大なる「否(NICHT)」。ファシズムの精神分析。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 男たち/女たち
  • 第2章 流れ・身体・歴史(身体内部の凝集状態
  • 数々の流れ
  • 女性に対する鎧の成立
  • 男女関係における欠損の人為的保持、そのいくつかの特徴
  • 身体境界の混和
  • 汚れとしての身体
  • 堤防と流れ・集団大行進の儀式)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 男たちの妄想
著作者等 Theweleit, Klaus
田村 和彦
テーヴェライト クラウス
書名ヨミ オトコタチ ノ モウソウ
書名別名 Männerphantasien. (Band 1)
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 652
巻冊次 1
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1999.12
ページ数 767, 33p
大きさ 20cm
ISBN 4588006525
NCID BA44163833
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20024377
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想