オープン・エコノミーと日本経済

大畑弥七, 横山将義 著

いま、日本経済は、オープン・システムに転換することが求められている。日本経済が取り組むべき課題はなにか。貿易とマクロ経済に焦点をあてて、日本経済の針路を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 国際貿易の理論と政策(日本の経済構造と貿易
  • 経済のグローバル化・リージョナル化と国際通商問題)
  • 第2部 国際マクロ経済の理論と政策(国際的な経済の相互依存とマクロ経済政策
  • 貿易黒字の原因とその調整に及ぼす経済政策の効果
  • 日本経済のグローバル化と経済政策の課題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オープン・エコノミーと日本経済
著作者等 大畑 弥七
横山 将義
書名ヨミ オープン エコノミー ト ニホン ケイザイ : ニホン ケイザイ ノ グローバルカ オ カンガエル
書名別名 日本経済のグローバル化を考える
シリーズ名 学際レクチャーシリーズ 23
出版元 成文堂
刊行年月 1999.10
ページ数 185p
大きさ 20cm
ISBN 4792341663
NCID BA4414093X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20017676
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想