十二月の花

大岡 信;田中 澄江;塚谷 裕一【監修】

アンソロジー花の歳時記。随筆。短編小説。植物学こぼれ話。鈍色のそらのした渋く冷たい香りをはなつ。ヒイラギ・薔薇・枇杷・寒椿・ハボタン…。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • かぜと木(巻頭詩)(岸田衿子)
  • 冬の薔薇(秋山ちえ子)
  • 冬の薔薇(串田孫一)
  • 山茶花(幸田文)
  • 好きな花(庄野潤三)
  • 山茶花(細見綾子)
  • ひいらぎ(岡部伊都子)
  • クリスマスのヒイラギ(前川文夫)
  • 冬の庭(室生犀星)
  • 寒椿(室生朝子)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 十二月の花
著作者等 塚谷 裕一
大岡 信
田中 澄江
書名ヨミ ジュウニガツ ノ ハナ : メイクセン
書名別名 名句選

Junigatsu no hana
シリーズ名 花の名随筆 / 大岡信, 田中澄江, 塚谷裕一 監修 12
出版元 作品社
刊行年月 1999.11
ページ数 238p
大きさ 18cm
ISBN 487893736X
NCID BA44089865
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20017786
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想