ロシア市民 : 体制転換を生きる

中村逸郎 著

目まぐるしく変わる内閣、国際政治の表舞台でのプレゼンスのかげで、ロシアの市民たちは日々何を思い、どのように暮らしているのだろうか。区議会議員、シングルマザー、老人、ベンチャー企業家、農場管理者などの日常生活に密着。社会制度、施設の綿密な取材を通して、地方政治・行政とのかかわり方、民主主義のありようを問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 形骸化する住民自治-区議会議員の憂鬱
  • 第2章 個人主義の終末-家族の崩壊
  • 第3章 社会の断片化-高齢者の孤独
  • 第4章 社会的責任なき欲望-新しい中産階級
  • 第5章 公私混同を超えて-農村の危機
  • 終章 市民の復権

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ロシア市民 : 体制転換を生きる
著作者等 中村 逸郎
書名ヨミ ロシア シミン : タイセイ テンカン オ イキル
書名別名 Roshia shimin
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1999.11
ページ数 214p
大きさ 18cm
ISBN 4004306434
NCID BA44055182
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20025592
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想