引き船道

ジェズス・ムンカダ 著 ; 田澤佳子, 田澤耕 訳

植民地の喪失、内戦、フランコ独裁、近代化…19〜20世紀スペインの波瀾万丈の近・現代をカタルーニャの片隅でひっそりと生きた村人の、ユーモアとペーソスとエロスに満ちた物語として描く、現代の語り部、ジェズス・ムンカダの代表作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 引き船道
著作者等 Moncada, Jesús
田沢 耕
田澤 佳子
Moncada Jes'us
田沢 佳子
ムンカダ ジェズス
書名ヨミ ヒキフネ ミチ
書名別名 Camí de sirga
シリーズ名 シリーズ<越境の文学/文学の越境>
出版元 現代企画室
刊行年月 1999.10
ページ数 382p
大きさ 20cm
ISBN 4773899115
NCID BA44004385
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20004985
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 カタルーニャ語, バレンシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想