<在日>という生き方 : 差異と平等のジレンマ

朴一 著

日本人でもない。韓国・朝鮮人でもない。「異質」な存在として日本社会を生きる60万在日コリアン。二つの祖国に揺れた力道山。「日本人」を志向した新井将敬。日本というシステムと闘う孫正義-彼らの半世紀を通し、「祖国」や「民族」の意味を問い、日本社会の「内なる国際化」をとらえなおす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 "在日"を考える(同化と異化の狭間で-在日の現在(いま)
  • 差異と平等のジレンマ-在日コリアンの戦後50年
  • 帰属への抵抗-在日として生きる意味)
  • 第2部 "在日"を生きる(二つの祖国-力道山の伝説
  • 祖国の壁-本国投資に命を懸けた三人の男たち
  • 日本人になりたい-新井将敬の生きざま
  • 日本というシステムと闘う-孫正義の挑戦
  • 在日コリアンはどこに向かうのか-民族教育の未来)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 <在日>という生き方 : 差異と平等のジレンマ
著作者等 朴 一
書名ヨミ ザイニチ ト ユウ イキカタ : サイ ト ビョウドウ ノ ジレンマ
書名別名 Zainichi to yu ikikata
シリーズ名 講談社選書メチエ
出版元 講談社
刊行年月 1999.11
ページ数 262p
大きさ 19cm
ISBN 406258171X
NCID BA43998431
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20014185
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想