標準食品学各論

沢野勉 編

本書は、大学、短大、専門学校で食品関係学科を学ぶためのテキストとすることを前提としながら、管理栄養士国家試験受験のための参考書としても使えるように配慮されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 食生活と食品学各論
  • 2 植物性食品
  • 3 動物性食品
  • 4 油脂食品
  • 5 食品の嗜好材料
  • 6 嗜好飲料類
  • 7 微生物利用食品
  • 8 調理加工食品

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 標準食品学各論
著作者等 沢野 勉
鵜飼 光子
書名ヨミ ヒョウジュン ショクヒンガク カクロン
書名別名 Hyojun shokuhingaku kakuron
出版元 医歯薬
刊行年月 1999.8
ページ数 181p
大きさ 26cm
ISBN 4263703650
NCID BA43996811
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20004513
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想