きけわだつみのこえ : 日本戦没学生の手記

日本戦没学生記念会 編

在学中の学生が学業中断を強制され戦場に動員されたのは1943年12月、戦局が破滅的様相を色濃くし始めた時期であった。彼ら学徒兵が死と直面しつつ思索をかさねて遺した手記は、だれも消し去ることの出来ぬかけがえのない記録である。

「BOOKデータベース」より

在学中の学生が学業中断を強制され戦場に動員されたのは1943年12月、戦局が破滅的様相を色濃くし始めた時期であった。彼ら学徒兵が死と直面しつつ思索をかさねて遺した手記は、だれも消し去ることの出来ぬかけがえのない記録である。学徒出陣45周年を期に、一層多くの読者に読みつがれることを願って第二集をおくる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 永遠の別離
  • 1 大陸の戦野から
  • 2 戦火は太平洋上へ
  • 3 敗戦への道

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 永遠の別離
  • 1 大陸の戦野から
  • 2 戦火は太平洋上へ
  • 3 敗戦への道

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 きけわだつみのこえ : 日本戦没学生の手記
著作者等 日本戦没学生記念会
わだつみ会
書名ヨミ キケ ワダツミ ノ コエ
書名別名 Kike wadatsumi no koe
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1982.7
版表示 新版 第8刷
ページ数 387p
大きさ 15cm
ISBN 4003315723
NCID BA43977329
BB19783243
BN01530082
BN13644759
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
82046353
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想