東海道五十三次を歩く  2(小田原-箱根-府中)

児玉幸多 監修 ; 碧水社 企画・編集

国土地理院発行の二万五千分の一地図に旧東海道をカラー表記し、点在する史跡、旧跡、景勝地、東海道ゆかりの地などをマーキングした、一目でわかる東海道区間カラー地図を掲載。いにしえの旅気分を味わえる古地図や古写真、復元イラストなどの歴史資料から、現代の旅の楽しみに欠かせないおすすめ味処、土産物店情報も満載し、今と昔の旅のツボをとことん刺激する、まったく新しい東海道ガイド。2001年、街道制定400周年!!歩きどころ目白押しの第2巻!!箱根越えあり、富士の眺め、疲れを癒す伊豆の温泉街、海辺に続く松原と、東海道の要所が続く。観光地としての見どころだけではなく旧東海道の戦の歴史と江戸の庶民文化を伝える重要ポイントを徹底網羅。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 小田原宿
  • 箱根宿
  • 三島宿
  • 沼津宿
  • 原宿
  • 吉原宿
  • 蒲原宿
  • 由比宿
  • 興津宿
  • 江尻宿
  • 府中宿

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東海道五十三次を歩く
著作者等 児玉 幸多
碧水社
書名ヨミ トウカイドウ ゴジュウサンツギ オ アルク
シリーズ名 歴史街道ガイド
Kodansha sophia books
巻冊次 2(小田原-箱根-府中)
出版元 講談社
刊行年月 1999.9
ページ数 126p
大きさ 20cm
ISBN 4062690632
NCID BA43925143
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20015572
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想