山河ありき : 明治の武人宰相桂太郎の人生

古川薫 著

日露戦争時の首相で、三度の首相に就いた桂太郎は拓殖大学の創立者でもあった。-激動の時代と共に生き、20世紀に目を向けた軍人政治家の生涯を描いた書き下ろし長篇歴史小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 山河ありき : 明治の武人宰相桂太郎の人生
著作者等 古川 薫
書名ヨミ サンガ アリキ : メイジ ノ ブジン サイショウ カツラ タロウ ノ ジンセイ
出版元 文藝春秋
刊行年月 1999.10
ページ数 283p
大きさ 20cm
ISBN 4163187103
NCID BA43886041
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20002259
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想