使える計画技法PERT/CPM : プロジェクトを成功させる科学的プランニング

加藤昭吉 著

PERTとは、Program Evaluation and Review Techniqueの意味。CPMとは、Critical Path Methodの意味。これらのネットワーク手法の経営管理面における収穫はたいへん多く、今日まで高い信頼をかち得てきた。本書は、引っ越し計画から宇宙計画まで、すべての計画に応用できる「手順」と「管理」の科学的思考方法を紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 基礎編(計画的思考とPERTの誕生
  • PERTの基本ルール
  • ネットワーク上での基礎的諸計算
  • 「クリティカル・パス」から学ぶもの
  • PERTの手続きとスケジューリングの技法)
  • 応用編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 使える計画技法PERT/CPM : プロジェクトを成功させる科学的プランニング
著作者等 加藤 昭吉
書名ヨミ ツカエル ケイカク ギホウ PERT CPM : プロジェクト オ セイコウサセル カガクテキ プランニング
シリーズ名 Business selection
出版元 PHP研究所
刊行年月 1999.9
ページ数 156p
大きさ 21cm
ISBN 4569607861
NCID BA43803394
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99129987
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想