国際医療福祉最前線

児島美都子, 中村永司, 杉山章子 編著

医療ソーシャルワークが担うべき実践分野とは。世界各国の制度を分析し、未来の医療福祉を展望する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 国際医療・精神保健ソーシャルワーク会議(国際会議の概要
  • 第一回会議の抄録概観
  • 医療ソーシャルワークの動向 ほか)
  • 2 各国の医療保障制度(医療保障制度の国際的動向
  • 国際会議参加国の医療保障制度)
  • 3 医療ソーシャルワークの課題(アメリカのプライマリケアにおけるケースマネージメント-心理社会的問題を持つ患者の発見・スクリーニングを中心に
  • フィンランドにおける癌の子どもに対するソーシャルワーク-医療ソーシャルワーカーによる長期的援助を可能にする要件
  • アメリカの高齢者虐待対策-コミュニティを基盤とした成人保護サービス ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際医療福祉最前線
著作者等 中村 永司
児島 美都子
杉山 章子
書名ヨミ コクサイ イリョウ フクシ サイゼンセン
書名別名 Kokusai iryo fukushi saizensen
シリーズ名 勁草-医療・福祉シリーズ 75
出版元 勁草書房
刊行年月 1999.10
ページ数 224, 94, 3p
大きさ 20cm
ISBN 4326799269
NCID BA43717113
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20011866
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想