災害とトラウマ

こころのケアセンター 編

トラウマとは何か。その長期的影響と回復へのストーリーは?地震、サリン事件、犯罪被害者問題など、国の内外からの第一人者が熱意をこめて具体的に語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 被災地のその後-阪神・淡路大震災の三三カ月
  • 子どもと災害-長期的帰結と介入についての発達論的観点
  • 地下鉄サリン事件-被害者の孤独と外傷後ストレス障害
  • 自然災害の長期的転帰
  • 犯罪被害者のトラウマへの対応
  • トラウマ、家族、コミュニティー
  • シンポジウムの終わりに
  • 「こころのケア」の四年間-残されている問題
  • 災害と日本人

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 災害とトラウマ
著作者等 Herman, Judith Lewis
McFarlane, Alexander C
Pynoos, Robert S.
こころのケアセンター
中井 久夫
中野 幹三
加藤 寛
小西 聖子
岩井 圭司
書名ヨミ サイガイ ト トラウマ
書名別名 Saigai to torauma
出版元 みすず書房
刊行年月 1999.10
ページ数 192p
大きさ 20cm
ISBN 462204112X
NCID BA43665676
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20006870
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想