博物館学講座  第12巻 (博物館経営論)

加藤有次 ほか編

生涯学習時代、博物館はますます利用者の立場に立った適切な管理運営が求められている。本巻は、博物館経営の目的・理念・方法、機構・組織・職員、予算、マーケティング、広報、各種博物館の企画運営等を考究する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 博物館経営の目的・理念と方法
  • 2 博物館設置の条件
  • 3 博物館の機構および組織
  • 4 博物館の職員論
  • 5 博物館の予算と経営
  • 6 ミュージアム・マーケティング
  • 7 博物館広報
  • 8 ミュージアム・サービス
  • 9 館種別博物館の企画運営

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 博物館学講座
著作者等 加藤 有次
山田 英徳
米田 耕司
西 源二郎
鷹野 光行
書名ヨミ ハクブツカンガク コウザ
書名別名 博物館経営論
巻冊次 第12巻 (博物館経営論)
出版元 雄山閣
刊行年月 1999.10
版表示 新版.
ページ数 232p
大きさ 22cm
ISBN 4639016425
NCID BA43618825
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20086630
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想