電脳遊戯の少年少女たち

西村清和 著

テレビゲーム、伝言ダイヤル、プリクラになぜ若者たちは熱中するのか。電子メディア社会の中で「遊び」はどう変容したのか。斬新な視点で論じつくす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 "遊び感覚"とは何か(鳥と少年
  • 「遊び」の簒奪
  • 当世「お買い物ごっこ」考
  • 笑いのエチカ)
  • 第2章 「物語遊戯」の冒険(ホラーの快楽-ケースM
  • ポリゴンの迷宮-テレビゲームの快楽)
  • 第3章 「メディアごっこ」の憂鬱(誘惑のミミクリー
  • 「おたく」の反乱
  • ポストモダンの"わたし"探し
  • 同調のメディア)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 電脳遊戯の少年少女たち
著作者等 西村 清和
書名ヨミ デンノウ ユウギ ノ ショウネン ショウジョタチ
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1999.10
ページ数 212p
大きさ 18cm
ISBN 4061494724
NCID BA43608275
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20007409
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想