ヒッチコック映画自身

アルフレッド・ヒッチコック 著 ; シドニー・ゴットリーブ 編 ; 鈴木圭介 訳

いいかい、私は永久に作り続けるからね。最後になった作品の公開後、ヒッチコックはなお次作への抱負を語り、このようにしめくくった。本書は、生誕100年にあたり、彼が残したユーモラスな短文、スピーチ、自伝的な回想、インタビューなどをまとめたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 映画人生(わがスクリーン回想録
  • スターに囲まれた人生 ほか)
  • 第2部 男優、女優、スターたち(いかにして私はヒロインを選ぶか
  • スターは必要か ほか)
  • 第3部 スリル、サスペンス、観客(麻酔ガス
  • なぜ「スリラー」は栄えるか ほか)
  • 第4部 映画製作(わたしたちにも作れた映画
  • 「つまらない」イギリス映画 ほか)
  • 第5部 テクニック、スタイル、そして仕事場のヒッチコック(映画の中の音楽について-スティーヴン・ワッツとの対話
  • 目を閉じて視覚化せよ! ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヒッチコック映画自身
著作者等 Gottlieb, Sidney
Hitchcock, Alfred
鈴木 圭介
ゴットリーブ シドニー
ヒッチコック アルフレッド
書名ヨミ ヒッチコック エイガ ジシン
書名別名 Hitchcock on Hitchcock
シリーズ名 リュミエール叢書 32
出版元 筑摩書房
刊行年月 1999.10
ページ数 404, 10, 8p
大きさ 21cm
ISBN 4480873139
NCID BA43553989
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20011983
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想