商業学概論

西村栄治 著

商業学の基礎理論を解説するために、伝統的アプローチを骨格としている。それは機関的アプローチ(誰が、商人論)、商品的アプローチ(何を、商品論)、機能的アプローチ(どのように、商業機能論)の3本柱から成る商業学の基礎理論の解説。そして、わが国の商業構造を理論的かつ実証的に分析し、今後の現代商業の課題と展望を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 商業の基礎理論(商業とは何か
  • 商業の存立根拠論
  • 商業の思想とは何か
  • 商人論 ほか)
  • 第2部 商業構造の理論(商業構造論
  • 小売商業構造論
  • 卸売商業構造論
  • 商業政策論 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 商業学概論
著作者等 西村 栄治
書名ヨミ ショウギョウガク ガイロン
書名別名 Shogyogaku gairon
出版元 同文舘
刊行年月 1999.10
ページ数 248p
大きさ 22cm
ISBN 4495636014
NCID BA43530101
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20004122
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想