これが小さな街づくり : これからの街づくりに欠かせない参加型「小さな街づくり」とは

吉野伸 著

街づくりのコンセプトは、二つのカテゴリーの組み合わせからできる。カテゴリー1-快適性、生産性、収益性。カテゴリー2-リラクゼーション(スポーツ、カルチャー、フーズ)。本書が小さな街づくりのための参考書となるであろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 やさしい街の読み方
  • 第2編 街を比べる
  • 第3編 街の調査に出かけよう
  • 第4編 街づくりの進め方
  • 第5編 具体的な事例研究
  • 第6編 街の評価と街づくりのまとめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 これが小さな街づくり : これからの街づくりに欠かせない参加型「小さな街づくり」とは
著作者等 吉野 伸
書名ヨミ コレ ガ チイサナ マチズクリ : コレカラ ノ マチズクリ ニ カカセナイ サンカガタ チイサナ マチズクリ トワ
出版元 住宅新報社
刊行年月 1999.9
ページ数 266p
大きさ 26cm
ISBN 4789220990
NCID BA43379713
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20079417
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想