宮崎県の歴史

坂上康俊 ほか著

ロマンに満ちた郷土の歴史。四半世紀ぶりに全面書きおろし。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 文化の曙
  • 2章 古代の日向国
  • 3章 開かれゆく日向の武士社会
  • 4章 戦国乱世と領国社会
  • 5章 九州平定と小藩分立体制の成立
  • 6章 藩政期の町と村
  • 7章 藩政の動揺と地域社会の変貌
  • 8章 陸の孤島
  • 9章 太陽と緑の国

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宮崎県の歴史
著作者等 坂上 康俊
大賀 郁夫
福島 金治
西川 誠
長津 宗重
書名ヨミ ミヤザキケン ノ レキシ
書名別名 Miyazakiken no rekishi
シリーズ名 県史 / 児玉幸多 監修 45
出版元 山川出版社
刊行年月 1999.9
ページ数 332, 40p
大きさ 20cm
ISBN 4634324504
NCID BA43271841
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20004216
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想