地域統合の経済学

青木健, 馬田啓一 編著

地域経済統合はどこまで進むか。WTO体制下におけるグローバリズムとリージョナリズムの確執を、EU、NAFTA、APEC、ASEAN、メルコスールなどの具体的な動きのなかに探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 地域主義と日本の通商政策
  • 第2章 ユーロランドを見る視点
  • 第3章 中欧の移行経済改革とEU加盟交渉
  • 第4章 アメリカの多角主義と地域主義政策
  • 第5章 ASEANの新たな課題
  • 第6章 APECと新たな経済協力の方向
  • 第7章 発展途上国の経済発展と地域統合
  • 第8章 多国籍企業と地域経済統合
  • 第9章 グローバリゼーションの行方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地域統合の経済学
著作者等 青木 健
馬田 啓一
書名ヨミ チイキ トウゴウ ノ ケイザイガク
出版元 勁草書房
刊行年月 1999.9
ページ数 238p
大きさ 22cm
ISBN 4326501715
NCID BA43237344
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99130833
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想