少年犯罪の風景

佐木隆三 著

多発し、狂悪化し、突出する現代の少年犯罪。従来のアプローチでは理解できない事件の核心に迫り、親と子を取り巻く問題、苦悩を抉る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 少年犯罪
  • 第2章 法廷の父親像
  • 第3章 少年死刑囚
  • 第4章 オウム事件
  • 第5章 対談「理由なき殺人」考

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 少年犯罪の風景
著作者等 佐木 隆三
書名ヨミ ショウネン ハンザイ ノ フウケイ : オヤコ ノ ホウテイ デ カンガエタ コト
書名別名 「親子の法廷」で考えたこと
出版元 東京書籍
刊行年月 1999.9
ページ数 313p
大きさ 20cm
ISBN 4487795052
NCID BA43176647
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99122383
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想