ホリスティック教育論 : 日本の動向と思想の地平

吉田敦彦 著

かつての境界や対立軸が意味を失い拡散し混迷する時代の転換期、「ホリスティック」という地図と羅針盤を手に、新たな出会いや対話が、いま始まる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ホリスティックな教育とは何か
  • 第1部 現代日本の教育のホリスティックな動向(「心の教育」と「知育」の間
  • 「いじめ」と「癒し」と「自分探し」
  • 「総合学習」と「学校」の再定義
  • 「地球市民教育」と「人権教育」
  • 「環境問題の教育」と「教育問題の環境」
  • 「オルタナティブ教育」と「生涯学習社会」)
  • 第2部 教育思想のホリスティックな地平(ホリスティック教育の思想的吟味へ向けて
  • ホリスティック教育思潮の陥穽と克服の道
  • 近現代の科学思想とホーリズムの再定義
  • 近代教育思想の諸系譜とホリスティック教育論
  • よりホリスティックなアイデンティティへ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ホリスティック教育論 : 日本の動向と思想の地平
著作者等 吉田 敦彦
書名ヨミ ホリスティック キョウイクロン : ニホン ノ ドウコウ ト シソウ ノ チヘイ
出版元 日本評論社
刊行年月 1999.9
ページ数 317p
大きさ 21cm
ISBN 4535561281
NCID BA4313610X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99130168
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想