わがまま老後のすすめ

和田秀樹 著

日本はやがて、先進国の中で高齢者人口の割合が最も高い国になる。けれども老いをめぐる健康論には、根拠のはっきりしないものが多い。痴呆症はどこまで不治の病か。節制はどこまで老化予防に役立つか。そもそも加齢とともに、身体や脳の能力はどう変化するのか。豊かな臨床体験をもとに、老いについての常識を見直し、高齢者の心と体の微妙な関係を解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 医者の健康論は老いに有効か
  • 第2章 痴呆症は怖くない
  • 第3章 老いては「心によいこと」が「体によいこと」
  • 第4章 年をとったらわがままになろう
  • 第5章 贅沢老人が日本を救う

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わがまま老後のすすめ
著作者等 和田 秀樹
書名ヨミ ワガママ ロウゴ ノ ススメ
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 1999.9
ページ数 221p
大きさ 18cm
ISBN 4480058176
NCID BA43112688
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20004009
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想