システム論からみた学校臨床

吉川悟 編

本書は、問題を構造的に捉えるシステム論を「学校」におけるけ臨床場面に役立てようと、システム論的アプローチで学校臨床、スクールカウンセリングを実践している執筆者によって書かれたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 学校へのジョイニング(システム理論の概論
  • 学校とかかわるためのシステム理論-システムとの関係形成としてのジョイニング
  • コンサルテーション ほか)
  • 第2部 症例編-年齢別にみた方法論と学校臨床の留意点(幼稚園での事例
  • 小学校低学年での事例
  • 小学校高学年での事例 ほか)
  • 第3部 システムズアプローチを利用した効果的なコンサルテーション(システムズ・コンサルテーションの概論
  • システムズ・コンサルテーションの学校臨床での利用
  • 学校批判を繰り返し、相談が成立しづらい事例 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 システム論からみた学校臨床
著作者等 吉川 悟
書名ヨミ システム ロン カラ ミタ ガッコウ リンショウ
出版元 金剛
刊行年月 1999.9
ページ数 278p
大きさ 22cm
ISBN 4772406247
NCID BA43099761
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20001389
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想