日本の憑きもの : 俗信は今も生きている

石塚尊俊 著

日本民俗学の方法に基づき、民間伝承の側に立って追求した、著者の十三年間の研究成果。

「BOOKデータベース」より

民間伝承の側に立ち俗信を追究。憑きものの種類・分布からその社会構造・憑きもの筋・行者・社会倫理等憑きもののあらゆる側面を多くの資料と調査によりつつ総合的に究明した名著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 憑きもの梗概
  • 2 憑きもの筋の残留
  • 3 憑きものによる社会緊張
  • 4 憑きもの及び憑きもの筋の特徴
  • 5 憑きものと行者
  • 6 憑きものと家の神
  • 7 憑きものと社会倫理

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 憑きもの梗概
  • 2 憑きもの筋の残留
  • 3 憑きものによる社会緊張
  • 4 憑きもの及び憑きもの筋の特徴
  • 5 憑きものと行者
  • 6 憑きものと家の神
  • 7 憑きものと社会倫理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の憑きもの : 俗信は今も生きている
著作者等 石塚 尊俊
書名ヨミ ニホン ノ ツキモノ : ゾクシン ワ イマ モ イキテイル
書名別名 Nihon no tsukimono
出版元 未來社
刊行年月 1999.5
版表示 復刊.
ページ数 297p
大きさ 20cm
ISBN 4624200012
NCID BA42989661
BN02482167
BN06577119
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99114005
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想