新しい普遍性へ : 徐京植対話集

徐京植 編著

歴史・民族・正義をめぐるさまざまな対話。危機が深まる日本的状況のなかで、私たちはどのように過去と向き合い、どのような未来を創出すべきなのか。植民地支配によって祖国から引き剥がされた在日朝鮮人という位置から日本を問い、帝国主義的普遍主義でない"新しい普遍性"を模索する徐京植氏と、それぞれの困難な課題に取り組んでいる15氏との対話。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • わたしと朝鮮(岡部伊都子)
  • ヒロシマからアジアへ(石川逸子)
  • 「流れ者」への憧れ(森まゆみ)
  • 戦後文化世代の最終走者として(藤田省三)
  • 三つの全体主義の時代(藤田省三)
  • 非目的的生き方の政治的価値(ノーマ・フィールド)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新しい普遍性へ : 徐京植対話集
著作者等 徐 京植
書名ヨミ アタラシイ フヘンセイ エ : ソ キョンシク タイワシュウ
書名別名 Atarashii fuhensei e
出版元 影書房
刊行年月 1999.7
ページ数 380p
大きさ 20cm
ISBN 4877142681
NCID BA42950473
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99117127
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想